芸能・アイドル

2011年6月 1日 (水)

2011年5月29日、午後

この日は12時から15時までTOEICを受験し、その後原宿のニコニコ本社での生放送を見に行きました。

目的は生上杉隆を見ることでした。

この日の放送では、反原発の内容をブログに書いて注目されている14歳の自称B級アイドルの藤波心さんのエッセー集の発売記念サイン会が予定されていて、その前に出版にいたるいきさつについて上杉氏が質問するというような内容でした。

ニコニコ本社内の喫茶店で行われ、喫茶店でお茶を楽しみながら二人のお話を聞くというスタイルでした。私がニコニコ本社前に到着したのが放送開始少し過ぎだったこともあり、その時にはすでにすごい列ができていました。しかもその列が女性ばかりだったため気後れして、結局あきらめて外でアイフォーンを使って放送を視聴しました。

さてこの藤波こころさんですが、とても言語感覚と、論理的な思考力に優れた人物だと思いました。ツイッターもやっていて、フォローしたのですが、はじめから揚げ足を取るつもりで本筋ではない部分の欠点をあげつらうような批判に対しては、容赦なく辛らつに、時には皮肉と笑いをこめて切り返すなど、14歳の少女にこれをやられると、こちらの立つ瀬がないほどです。

こころさんのブログはこちらです。

無料ブログはココログ

最近のトラックバック