« 2012年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2013年9月

2013年9月 5日 (木)

肌年齢を若く保つには

久々の投稿です

リハビリのようなものなので
短くて簡単な文章で再スタートしたいと思います                   
以前発見した、肌を若く保つための食材を取り上げたいと思います
それは、ゴマです
そして、ただのゴマではなく
生のゴマ
食品売り場では、洗いゴマとして売られているものです                 
この洗いゴマを食べると、次の日にシャワーを浴びた時に
肌が水をはじくのがわかります
つまり、肌の層の中で、皮脂膜に影響を及ぼすということですね
皮脂膜を強化して、角質層の水分の保持にも役立つのではないでしょうか?
 
ちなみに、いりごまではこの効果は表れません
洗いゴマの中の生の油は、消化され、血流で運ばれ、皮脂に出てくる過程が違うのか
同じように皮脂に出ているが、そもそもの油の質の違いで、水をはじかないのか、どちらかでしょうね
すりごまも、いりごまをすりつぶしたものなのでよくありません                                                     
コールドプレスのごま油というのもありますが(茶色ではなく無色透明なごま油)、こちらはどうかわかりません。
同じく油分を多く含むアボカドではどうか?こちらはあまり効果ありませんでした。                                       
食べる分量ですが、私の場合大匙2杯くらい食べました。どれくらいで効果があるかはご自身で検証してみてください。

« 2012年12月 | トップページ | 2017年3月 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック