« 菜食についての良くある誤解 | トップページ | イチローが240球投げても疲れないわけ »

2011年3月21日 (月)

プチ断食をしたい方におすすめ成田山

最近ダイエット、デトックスのためにプチ断食を行う人が増えているようです。私もこれまで何度か断食を行ったことがあります。

その効果については長くなるのでまた次の機会にしたいと思います。
ここでは断食ができる場所としてあまり知られていない成田山について紹介します。

通常断食を行う方法としては、もちろん自宅で行うこともできますが、さまざまな誘惑に囲まれたなかで一人で行うのは難しいという方のために、さまざま施設があります。ネックは利用料金が高い(普通の旅館に泊まると同じかそれ以上)ということです。

その点成田山は格安。修行の一環として奉仕で行っている側面があるからだと思います。
まず布団のレンタル料という名目で5千円(二泊三日)で、そこから一泊増えるごとに千円追加料金が発生します。最長六泊七日までしか行えないのですが、それでも9千円ですみます。
これに入山前に健康診断を受ける義務がありこれが3500円くらいでした。

注意点は体力を失わないようにと説明されていましたが、断食中入浴やシャワーが厳禁でした。ただ施設がないだけじゃないのか?とも思いましたが。
また朝5時に起きてお墓の掃除をして、その後近くのお堂に行って一緒にお経を読まなければいけないという義務がありました。

効果について具体的にはいいませんが、効果はあります。
成田山では断食中飲んでいいのは、水道水のみで持ち込みのミネラルウォーターもだめといわれました。以前断食したときは、ミネラルウォーター、お茶、無糖ミルクなしコーヒー、はOKで水酸化マグネシウムという宿便を出す液体も飲むようにいわれており、このときに比べると、体の浄化効果は少なかったように思います。もしデトックス効果を求めるなら、水道水しかだめなのは仕方ないとして、とにかく水をたくさん飲むといいのかなと思います。一日湯のみ20杯がノルマになっていて、私は毎日ぎりぎりノルマ達成でした。

ちなみに以前やったときは14日間。成田山では六泊七日だったのですが、それでも14日の時の6日目の方がすっきり感があったような気がしました。

« 菜食についての良くある誤解 | トップページ | イチローが240球投げても疲れないわけ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549468/51182413

この記事へのトラックバック一覧です: プチ断食をしたい方におすすめ成田山:

« 菜食についての良くある誤解 | トップページ | イチローが240球投げても疲れないわけ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック