« PC検定4級合格しました | トップページ | ダイヤモンドの一ページという以前の記事がありましたが »

2011年3月15日 (火)

PC検定4級合格しました(2) 復習に対するネガティブな感情

前回の続きです
この教室は、過去のビデオの学習に使うなら月2時間は無料というシステムでした
このシステムはあまり利用する人がいなくて、廃止になりました
私はこのシステムを100パーセント利用していました

復習に対するネガティブな感情ってありませんか。私はすごいあります。
その内容を列挙してみると

つまらない
めんどくさい
一回やったことなのに忘れていて悲しくなる
なにをどのタイミングで復習すればいいかわからない
復習する時間をとることで、先に進めなくなる

その対策ですが

つまらない、めんどくさいのは私もそうでした。実は学習済みのビデオを2泊3日200円で貸し出すサービスもあるので、数回利用して復習しようと思ったのですが、みごとに一回も一分もやりませんでした。そのため復習は必ず、教室で時間をとってやることにしたのです。

また途中からは、プレミアサイトの検定向けテストを解くというのをしていました。ここでできなかったものをテキストで復習するという方法です。いろんなやり方で復習するとつまらなさは減ります。ただ、テストをやって、あまりにもわからなさ過ぎだとこのやり方はうまくいかないかもしれません。

習得度を6から7くらいにまで持っていっておくことが大切かもしれません
そのために私がやったのはまず予習。講座を受ける前にテキスト2回分を一読して、(最低でも5から10分)3色ボールペン読書法を応用して線を引いておく。ということを行いました。
一応授業についていっていればその後しばらくして忘れてしまっていても、ちょっとテキスト見れば思い出せるというのが私の言う6から7です。

復習はまとめてやるとめんどくさいのである種のシステム化を行いました。よくアメリカの
心理学者の忘却曲線というのを取り上げて、どのタイミングで復習するといいと書いてありますが、あれです。(ここまで読んでめんどくさいと思った方いますよね)そうです、そんなことは私も昔から百も承知ででも試してなんかきませんでした、だってそんなスケジュール自分の普段の生活の中でうまく取り入れて細かく組み込むなんてできないよって思いました。
そんな時読んだのが、下の本でした。

この本のあるページに、効率の良い復習のやり方が載っていて、これを取り入れたら、
復習に対するストレスが減りました。是非購入して試してみてください。何ページというのを
書かないのは、その情報だけが流れ、そこだけ立ち読みする人が増えるのを防ぐためです。それって著者に対してとても失礼だと思うからです。もちろんそこだけ読んで、いいと思うか、良くないと思うかを判断して購入を決めるというのはありだと思いますけどね。
ちなみにこの復習方法だと、テキストを一通り終えて、テキスト1冊分まとめて復習というのはやる必要がありません。やるとしても、そのときは負担がとても減っています。

« PC検定4級合格しました | トップページ | ダイヤモンドの一ページという以前の記事がありましたが »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549468/51125043

この記事へのトラックバック一覧です: PC検定4級合格しました(2) 復習に対するネガティブな感情:

« PC検定4級合格しました | トップページ | ダイヤモンドの一ページという以前の記事がありましたが »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック