« バーベキュー大会 | トップページ | ブラインドタッチになる方法 »

2010年6月 6日 (日)

偏平足で疲れ易い人におすすめ、手作り中敷

一日仕事をすると、立ち仕事なので
足がむくんでだるくなります

場所で言うとむこうずねやや上の外側です
ここはリンパ腺があるらしいです
きっと老廃物がたまって排出されていないのだと思います

さて私はフリーターで平均月22日くらい働き年収は280万円くらい
稼ぐために残業など長時間の勤務をしようと思うのですが
疲れてしまってそれもままならない

何とか疲れない方法はないかと思い
靴にソルボという疲れにくくなる中敷というのをABCマートで買って試してみました

実はNBの5000円する中敷も私生活では使っていてすごく快適なのですが高いので仕事場では1000円くらいのソルボの中敷にしました

結果は微妙、はいた感じが特に効果を感じるものではない
仕事終了時点でも顕著な効果は感じずでした

そこで自分で中敷を手作りすることにしました

仕事ではいているのは緑安全の安全靴ですが

①もともと入っていた中敷をはずす

②新聞紙を折って5センチ×7センチにしたもの(新聞半分だと6回折った大きさ)を3~4個入れその上に別の折り方で5センチ×14センチにしたものをかぶせずれないようにし、その上にソルボの中敷を乗せる

補足 新聞紙を入れる位置は土踏まずのところ(細かく言うと靴の内側にある舌みたいな形をしたところありますよねあの真下に来るように入れました)

結果はとてもいい感じ
下からしっかり支えられている感触がとてもよい

そしてソルボのいいところ(かかと部分の衝撃吸収と安定)はそのまま

その日はあまりむくみも感じませんでした
私は以前指圧を受けたときに、偏平足だから疲れやすいでしょうと言われたこともあったのですが、同じように足裏のアーチが少なくて、疲れやすい人は是非試してみてください

« バーベキュー大会 | トップページ | ブラインドタッチになる方法 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549468/48560383

この記事へのトラックバック一覧です: 偏平足で疲れ易い人におすすめ、手作り中敷:

« バーベキュー大会 | トップページ | ブラインドタッチになる方法 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック