« 自分を変えるって難しくないですか?の答え | トップページ | 集中力について »

2010年5月16日 (日)

朝、身体が重いのはなぜ

サブタイトルにもありますが
私は気功を習っており、気功の先生から以前「気功上達のためには気功日誌をつけると良い」と言われ半年ほど前から、つけ始めています。
そこには、毎日の気功の練習の感想、のほか自分の体調のことなど書いています
特にここ最近は睡眠時間と起床時の体調を記しているのですが

ここ一週間ずっと朝起きると身体が重かったにもかかわらず
なぜか今日は身体が軽い。しかも昨日11時に寝て2時30分には目が覚めてしまいました
その前の日は6時間30分寝てても身体は重かったのにです

その前の日の仕事が忙しく珍しくしっかり身体を動かしたなあと思っていたのでそれが原因ではないかと思います

このように事実ー分析ー仮説ということができるのも日誌をつけていたおかげです
しっかり記録に残すということは大切なんだなと思いました

ただそういった分析も毎日をあまり無軌道に過ごしていると関連する情報が多すぎて
何も見えてこないということがあるのでまずは一般的に良いとされる生活態度にある程度
近付けていくということをする必要はあると思います

« 自分を変えるって難しくないですか?の答え | トップページ | 集中力について »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549468/48377360

この記事へのトラックバック一覧です: 朝、身体が重いのはなぜ:

« 自分を変えるって難しくないですか?の答え | トップページ | 集中力について »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック